看護師
I・M
阪和記念病院

錦秀会へ入職を決めた理由

錦秀会への入職の決め手となったのは、インターンシップに参加した時の病院の雰囲気の良さです。病棟では患者様とコミュニケ―ションを多くとっており、明るい雰囲気でとても魅力を感じました。また、私は実家が長崎で初めての一人暮らしとなるため、話しやすく頼りになってもらえそうな職場環境であることも入職を決めた理由の一つです。

錦秀会のインターンシップに参加したきっかけ

錦秀会は西日本で最大級規模の法人であり、私が興味を持っている急性期の脳神経外科もあるとのことで、一度見てみたいと思い、インターンシップに参加しました。

午前の研修センターでのシミュレーション体験で印象に残っていること

血管君という模型を使って採血の練習をしました。学校以上にひとつひとつ丁寧に教えてもらい、また実際の状況をすごく分かりやすく説明してもらえたので想定したシミュレーションを行うことができたと思います。

 

午後からの病院研修で印象に残っていること

実際に働いている看護師さんと一緒の白衣を着て、病棟や手術室を見学させていただき、患者様とお話しやケアをさせていただきました。その中で、一緒にバイタルサインを回ってくださった看護師さんの“患者様に触れて目線を合わせてコミュニケーションを取っている姿”がとても印象に残っています。決められた時間の中で患者様を第一に考えられていて、私の理想の看護師像と被るところがあり、私もそのような看護師になりたいと思いました。

 

現在の仕事内容について

入職してからは手術室へ配属され、実際に手術に入って先生に器械を出したり、最近は外回りをしたりしています。術前・後では患者様のところへ訪問し情報収集や状態を確認し、術中ではバイタルサインやクスリの投与をして、手術が滞りなく進められるように観察しながら動いています。最初は器械も手術も初めてのことばかりで覚えることが多くとても大変でしたが、最近ではできることも増えてきました。手術後に患者様の笑顔を見れたり、状態が良くなっているのを見るとやりがいを感じます!


インターンシップとは

錦秀会では少しでも皆様に錦秀会について知っていただきたい!と思い<新卒者向け>のインターンシップを実施しています。研修センターでの看護体験、病院研修や先輩ナースとの交流の場をご用意させていただきました。

他の先輩を見る

OTHER MESSAGE

先輩メッセージ検索画面に戻る

REQUIREMENTS募集要項