インターンシップ


医療法人錦秀会では新卒者向けに充実した新人教育プログラムや設備をご準備しております。その利点を活かし、錦秀会のインターンシップでは様々な看護体験や先輩ナースとの交流の場をご用意させていただきました。

交通費・宿泊費支給規定PDFダウンロードはこちらから。
上記支給をご希望される方に関しては、事前に人事課までお問い合わせください。

参加対象者
  • ・当法人への就職を前向きに検討している方
  • ・2022年卒業見込の看護学生の方
  • ・2023年卒業見込の看護学生の方
※対象外の方は一度人事課までご相談ください。

EVENT

2021年開催日程
〈申込〆切は開催日の1週間前まで〉

  • 11月27日(土)
  • 12月11日(土)
  • 12月18日(土)

2022年開催日程
〈申込〆切は開催日の1週間前まで〉

  • 1月8日(土)
  • 1月22日(土)
  • 2月12日(土)
  • 2月26日(土)
  • 3月12日(土)
  • 3月26日(土)

SCHEDULE当日のタイムスケジュールと概要

9:15
受付・更衣
9:30
ガイダンス
10:30
シミュレーション体験
12:00
昼食(研修センター)
※お弁当は当法人でご準備いたします。
13:00
研修センターから病院へ移動
病院研修/見学・交流会
15:30
病院から研修センターへ移動
16:00
まとめ(アンケート記入)・更衣
16:15
終了
※プログラム時間は大体の目安となります。多少時間に変動 がある場合がございますのでご了承ください。
集合場所
大阪市住吉区苅田9丁目14-7
医療法人錦秀会 看護・介護研修センター
(大阪メトロ御堂筋線「あびこ 」駅下車徒歩2分 )
持ち物
ナースシューズをご持参下さい。
※白衣はこちらで準備します。
(場合によってはご持参いただくことがあります)

TRAINING研修先病院

  • 阪和記念病院

    病院 一般急性期
    病床数
    135床
    住所
    大阪府大阪市住吉区苅田7丁目11番11号

    地下鉄御堂筋あびこ駅から徒歩1分。脳卒中、急性心疾患および慢性腎不全の専門病院で、救急専門医を中心として24時間体制で対応しています。

  • 阪和病院

    病院 医療療養型
    病床数
    549床
    住所
    大阪府大阪市住吉区南住吉3丁目3番7号

    阪和病院は錦秀会グループの原点となる病院です。慢性期疾患を有するご高齢の患者様を中心に、医療サービスを行っています。

  • 阪和第二住吉病院

    病院 医療療養型
    病床数
    200床
    住所
    大阪府大阪市住吉区帝塚山東4丁目7番8号

    帝塚山の閑静な住宅地の中にある長期療養病院です。長期の高齢患者様の入院生活を支え、リハビリテーション医療を中心に提供しています。

  • 阪和第一泉北病院

    病院 医療療養型
    病床数
    1024床
    住所
    大阪府堺市南区豊田1588番地1

    堺市にある長期療養型病院です。ISO9001認証を取得し、患者様や患者様のご家族様のニーズに応える様に取り組んでおります。

  • 阪和第二泉北病院

    病院 ケアミックス型
    病床数
    969床
    住所
    大阪府堺市中区深井北町3176番地

    一般、療養、緩和ケア病棟や人工関節センター・健診センターなどを併設するケアミックス病院です。

VOICEインターンシップ参加者の声

錦秀会のインターンシップに参加しようと思った理由

  • パンフレットや説明会で西日本最大級であることや教育に力を入れていることを知り興味を持ちました。
  • 病院説明会の時にお話しさせてもらい、とても好印象だったからです。

研修センターでのシミュレーション体験はどうでしたか?

  • 新人研修でどのようなことをしているか実際の場所を見ることができたのでイメージがしやすかったです。
  • 研修のための設備が充実していて、技術を学べる体制が整っていました。さらに丁寧な指導をしていただき、基礎的な技術の勉強になりました。
  • 挿管介助、輸液ポンプ、シリンジポンプの使用方法を教えてもらい自分たちで実際に演習を行うことができました。

病院研修はどうでしたか?

  • 疾患から必要になる治療・薬剤・観察項目・多職種との連携などを見ることができて良かったです。
  • 病棟では看護師さんの関わりを見ることができましたし、ICUやHCUの見学や救急外来の見学もできて良かったです。救急外来では心臓マッサージ機器があってすごいと思いました。
  • 見学してみたかった手術室も見られ、詳しく説明していただき、時間が足りないと思えるほど充実した時間でした。病棟見学では救急カートや処置台の中身も見られました。また、確認方法などといった就職してから必要なことも教えていただけたので良かったです。
  • アンプルから注射器に薬液を入れたり、血糖を自分で計測して、実際患者様がどれくらい痛みがあるのかを知ることができました。

ENTRYインターンシップにご応募する方