プリセプター制度

プリセプター制度とは

現場での指導役として先輩(プリセプター)が、新人(プリセプティー)をマンツーマンで教える制度です。錦秀会では新人介護職員の育成に、プリセプター制度を取り入れています。

 

 

メリット

  • マンツーマンでしっかりと教えてくれるので、技術の習得が早い。
  • 分からないことがあればすぐに聞くことができる。
  • 同じ先輩(プリセプター)が指導するので、業務内容や方向性に一貫性がある。
  • 一人ひとりの特徴に合った指導を受けることができる。

 


体験者インタビュー

  • 先輩(プリセプター)
    阪和第一泉北病院M・Aさん
  • 新人(プリセプティー)
    阪和第一泉北病院H・Kさん
  • 新人(プリセプティー)
    阪和第一泉北病院K・Yさん
  • 新人(プリセプティー)から
    先輩(プリセプター)へ
    阪和第二泉北病院T・Cさん
  • 新人(プリセプティー)から
    先輩(プリセプター)へ
    阪和第二泉北病院M・Mさん