採用カレンダー

ご希望日

2017年9月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年8月

 :空きあり   :予約不可

2017年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

 :イベント  

職種別イベント一覧

人事課へ書類送付する場合

こちらの住所にお送りください

〒558-0041
大阪市住吉区南住吉3-3-7
阪和病院 本部 人事課宛

  • 人事課までのアクセス

看護部について研修センター

  1. 看護師について(研修センター)

研修センター理念と目的

教育理念
知識・技術と実践が統合できる教育環境を提供する
目的
  • 段階的に教育を実践する
  • 教育の標準化を図る
  • 看護職員のレベルアップを図る

研修センターについて

  • 周辺情報
    周辺情報 錦秀会看護・介護研修センターは地下鉄御堂筋線あびこ駅下車2分の大変便利な位置にあり、周辺には阪和記念病院、阪和記念会館などもあります。
  • 研修室について
    研修室について 研修センターはシミュレーション室、研修室1、研修室2からなり、特にシミュレーション室は看護教育に必要な機材が揃い、各種研修が行えます。最大100人ほどの収容人数を持っています。
  • モニターでリアルタイムな講義 ①
    モニターでリアルタイムな講義 1 講義の内容はマイクとカメラを通じて隣にある研修室1、研修室2にモニターで映し出され、研修生はその様子をリアルタイムで見ることができます。
  • モニターでリアルタイムな講義 ②
    モニターでリアルタイムな講義 2 モニターに映し出された指導と実施指導は密接な連携を以て授業がリアルタイムに進行します。
  • 即時のシミュレーションで講義を効率化
    即時のシミュレーションで講義を効率化 シミュレーション室でモニターを見ながら研修を受ける研修生達です。
    このモニターを見ながら疑問点や要点などをメモし、研修に臨むことができます。
  • シミュレーション室での研修
    シミュレーション室での研修 講師も同じ内容を何度も説明する必要はなく、すでに研修室でモニターを見て学んだ研修生が、このシミュレーション室ですぐに実地研修を受けることができ大変効率の良い研修が行えます。
  • パソコンで研修内容を一元管理
    パソコンで研修内容を一元管理 シミュレーション室のパソコンで一元管理を行い、研修の収録も可能となっています。同時に研修内容の振り返りもできます。
  • 理念に則ったマンツーマン指導
    理念に則ったマンツーマン指導 一人一人愛情をもって手を取りながらの指導は最新の設備を以ても、なしえない需要な要素です。
    「やさしく生命(いのち )をまもる 」の理念はこの教育によって育てられます。
  • 知識・技術と実践が統合できる教育環境
    知識・技術と実践が統合できる教育環境 研修室からシミュレーション室への移動もスムースに行うことができ無駄もありません。
  • 利用者に貢献するスピリッツを学ぶ
    利用者に貢献するスピリッツを学ぶ 「知識・技術と実践が統合できる教育環境を提供する 」という研修センターの理念は単に教育という視点にとらわれず、地域の患者様、利用者様に大きく貢献できると確信しています。

インターンシップもこちらで行っています。

研修センターの特徴

  • 01

    従来は病院ごとで独自に教育を行うシステムであったのに対し、錦秀会グループでは研修センターにて統一された教育カリキュラムを実施しております。
    これにより教育が標準化され、効率良く質の高い知識・技術の共有ができます。
    また、自己の成長が目に見えて確認できるという利点もあります。

  • 02

    充実の設備 最新医療機器の設備が整っており、恵まれた環境で看護および介護が学べます。
    シミュレーション室の各ベットの天井部にカメラが設置されており、別室の研修室(2部屋)のTVモニターに映し出され、一度に大人数で研修が可能です。
    モニターで自分の実習姿を客観的に確認することも出来ます。

  • 03

    段階的な教育による新人育成の実現 錦秀会の歴史と共に発展した教育プログラムをもとに、段階的な教育を実施します。
    実習指導者および教育担当者研修も実施しています。そのことにより新人のサポート体制が整い、錦秀会全体のレベルアップを実現します。

  • 04

    実践に強い研修内容 実際の現場の経験豊富な先輩方の実学も生で学ぶことができます。普段聞けないことも直接質問できますので、曖昧であった部分をしっかりとした形で認識でき、知識・技術の向上が図れます。現場同様の設備と実業務に則した研修内容なので、すぐに現場で生かすことができるのも魅力です。

研修内容

■新人研修
  • ME機器管理・取り扱い
  • 経管栄養(胃瘻・腸瘻)
  • 注射法
  • 吸引
  • 酸素療法
  • 膀胱留置力テーテル
  • 技術フオローアップ研修
  • 急変時の対応
  • 振り返りの会
■実地指導者研修
  • 技術チェック
    • ・注射法
    • ・経管栄養(胃瘻・腸瘻)
    • ・吸引
    • ・心肺蘇生
    • ・AED
    • ・モニター心電図
    • ・輸液
    • ・シリンジポンプ
    • ・人工呼吸器
  • グループワーク
    • ・技術指導に対する半年後の評価及び今後の課題
■教育担当者研修
  • 技術チェック
    • ・注射法
    • ・経管栄養(胃瘻・腸瘻)
    • ・吸引
    • ・心肺蘇生
    • ・AED
    • ・モニター心電図
    • ・輸液
    • ・シリンジポンプ
    • ・人工呼吸器
  • 看護教育(講義・演習)
  • 看護管理
  • 医療安全講義
  • 問題解決法
  • コーチング
  • 振り返りの会

■その他看護師・准看護師・看護補助者・ 介護職員での総合評価・グループワーク など...

錦秀会は看護師の教育に力を入れています!

最新医療機器の設備が整っており、恵まれた環境で看護を学ぶことができます。
実際の現場の経験豊富な先輩方の実学も生で学ぶことができます。普段聞けないことも直接質問できますので、暖昧であった部分をしっかりとした形で認識でき、知識・技術の向上が図れます。現場と同様の設備と実業務に則した研修内容なので、すぐに現場で活かすことができるのも魅力です。

研修センターを利用して

ここに来て学ぶと、自分も頑張ろう!と思えるんです
看護・介護研修センターでは錦秀会グループ全病院のメンバーが集まって行う研修があります。参加者は循環器や脊髄系、精神科などで勤務する看護師です。
いろいろな分野の看護師が一斉に同じ場所に集まるので、違った観点から看護の考え方を知ることができ、非常に勉強になります。
病院間での情報交換も活発に行われ、大変面白いです。
技術面においても、他の方の技術を見ることができる環境が整っているので、「こうすればもっと効率的になるんだ!」と気づく場面が多いです。
普段、人の技術をしっかりと見る機会が少ないので、復習にもなり大変助かります。
まだまだ勉強しないといけないことが多いですが、錦秀会グルー プは研修センターを通してしっかりとサポートしてくれるので安心して学ぶことができます。私自身、技術が身についていると実感しています。