採用カレンダー

ご希望日

2019年8月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年7月

 :空きあり   :予約不可

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

 :イベント  

職種別イベント一覧

人事課へ書類送付する場合

こちらの住所にお送りください

〒558-0041
大阪市住吉区南住吉3-3-7
阪和病院 本部 人事課宛

  • 人事課までのアクセス

先輩メッセージ

  1. 先輩メッセージ(薬剤師)
  • 阪和第ー泉北病院
  • H・Eさん
  • 薬剤師
  • 武庫川女子大学
錦秀会に入職した理由 病院は医師や看護師、リハビリなどといった多職種の様々な視点から1人の患者様を見ることができる所が魅力だと感じ、私は就職活動を病院に絞って行いました。
錦秀会は、学内フェアで説明を聞かせていただいた事がキッカケで知りました。7病院2施設を運営している大規模法人であり、様々な機能を有する病院を保有しているため、多くの経験を積むことができると思いました。また、父が錦秀会の阪和第二泉北病院に入院していたことがあり、その時の病院の雰囲気や職員さんの印象がとても良かったことも後押しとなりました。

新人研修について 新人病院薬剤師が集まるOHP研修に参加させていただきました。10月から11月にかけて週1回、2時間の講義形式で合計7回あります。内容としては、他病院でのICTやNSTなどのチーム医療の実際の活動を聞いたり、注射剤調整をどのように行っているかなどの基本的なことを教えていただいたりしました。基本的な事なので、自分ではどこから勉強し直したらいいのか分からない部分が多いので、今回の研修で振り返ることが出来てとても助かりました。
中でも一番印象に残っている講義は「処方提案」です。内容としては、常に問題意識を持って患者様に携わることによって、見えていなかった問題を発見することができ、それを処方提案に繋げることが出来るというものでした。私はまだ処方の間違いがないかの確認だけで必死になっていたので、これからは一度立ち止まり、視野を広く持ち、問題点がないかをきちんと探してみる所から始めてみようと思いました。こう思える様になったのも新人研修のおかげだと思っています。

普段の業務について 私は7月から病棟を持たせてもらえる様になりました。まずは先輩が担当していた病棟の半分を譲り受け、徐々に全てを出来るように指導していただきました。最初は、患者様と上手くコミュニケーションが取れるかどうか不安で、その不安な気持ちが伝わってしまっていたのか患者様にお声かけしても一言だけしか返ってこない事が多く苦労しました。また、患者様全員がお話しできる訳ではないので、話しかけても頷くだけの方や、手でジェスチャーされる方など、なかなか患者様の真意を掴む事が出来ませんでした。
しかし、このままではいけないと思い、患者様毎にどういったお話しをしたのかをメモに残すなどの工夫をする様にしました。すると、徐々にですが患者様に対してどのような対応をしていけばいいのか分かるようになってきました。最終的には患者様より信頼をしていただけ、些細なことでも相談してくれる様になりました。今では病棟に上がって患者様とお話することがとても楽しいです。

職場環境について 阪和第一泉北病院では、私が行き詰っている時、聞くよりも早く周りの先輩達が私の異変に気付いて声をかけてくださいます。きっと先輩方がみんなで新人をしっかりと育てようとしてくださっているからだと感じます。「何でもいいから困ったら声をかけてね!」と言ってくださるので、本当にとても良い職場で恵まれていなぁと思っています。

気になる先輩をチェック!

  • 薬剤師

    阪和住吉総合病院
    A・Yさん
    詳細へ
  • 薬剤師

    阪和記念病院
    K・Kさん
    詳細へ
  • 薬剤師

    阪和病院
    M・Aさん
    詳細へ
  • 薬剤師

    阪和第ー泉北病院
    K・Hさん
    詳細へ
  • 薬剤師

    阪和第ー泉北病院
    H・Hさん
    詳細へ
  • 薬剤師

    阪和第ー泉北病院
    N・Sさん
    詳細へ
  • 薬剤師

    阪和第ー泉北病院
    H・Eさん
    詳細へ